紙博図書室

紙博図書室のご案内

紙博図書室は、紙・パルプ・製紙業・和紙およびその周辺分野の図書・雑誌を所蔵する紙の専門図書館です。紙の博物館1Fにあり、どなたでもご利用いただけます。

紙博図書室
開室日 紙の博物館 開館日
開室時間 10:00~12:00/13:00~17:00
(12:00~13:00閉室)
所蔵図書 図書15,000冊・雑誌306種(2015年現在)
提供サービス 閲覧・レファレンス・複写
(※貸出は行っておりません)

※図書室のご利用は無料ですが、博物館への入館料は別途必要です。図書室を頻繁にご利用なさる方には、友の会への入会をおすすめしています。

所蔵図書区分

紙の博物館所蔵図書は、以下のように区分されています。それぞれ利用方法が異なりますのでご注意ください。

所蔵図書区分 利用方法
閲覧 複写(コピーサービス) 写真撮影
1) 書架図書 予約不要
(※予約推奨)

(著作権法の範囲内)
申請
2) 1960年以降発行の雑誌 予約
(資料の状態による)
申請
3) 1960年以前発行の図書及び雑誌 予約 × 申請
4) 貴重書・SEC 申請 × 申請
  • 1)書架図書(図書室内・児童書コーナーにある本)

    いつでもご利用いただけますが、ご予約いただきますと、スムーズに閲覧していただけます。また、著作権法範囲内での複写(コピーサービス)がご利用いただけます。

  • 2)1960年以降発行の雑誌(バックナンバー)

    保存状態によって著作権法範囲内での複写(コピーサービス)がご利用いただけます。

    ※雑誌の所蔵状況はCiNii Booksや、当ホームページの雑誌OPACをご覧ください。

    ※閉架図書が多いため、必ずご予約ください。

  • 3)1960年以前発行の図書及び雑誌(バックナンバー)

    複写(コピーサービス)は原則禁止ですが、利用目的や保存状態により、著作権法上の範囲内で写真撮影が可能なものもあります。

    ※閉架図書のため、必ず予約が必要です。また、写真撮影を希望する場合は、申請が必要です。利用規定をご一読の上、申請書を提出してください。

  • 4)貴重書(特別収蔵庫蔵の図書・慶応4年以前発行の和書・1900年以前発行の洋書・SEC(関義城図書コレクション)など)

    閲覧・写真撮影ともに、申請書が必要です。利用規定をご一読の上、申請書を提出してください。
    複写(コピーサービス)は、禁止です。

利用手続

予約の方法
  • 紙博図書室フォーム
  • TEL : 03-3916-2320

※こちらから返答を差し上げた時点で、予約完了となります。

申請の方法

写真撮影や、貴重書(所蔵図書区分4)の閲覧を希望される場合は、申請が必要となります。収蔵資料の利用についてをご覧いただき、申請書を提出してください。

※書類提出後、受付完了まで1~2週間かかることもありますので、お早目にお問い合わせください。
※こちらから返答を差し上げた時点で、受付完了となります。

蔵書検索

蔵書検索はこちらから行えます。

紙の博物館 蔵書検索

※雑誌のバックナンバーと一部図書の情報は、国立情報学研究所CiNii Booksに登録していますので、こちらもご覧ください。

レファレンス

紙に関する図書・雑誌についての質問や、資料の探し方、所蔵状況の確認など、お気軽にご相談ください。紙博図書室フォーム、お電話(TEL:03-3916-2320)にてお問い合わせを承ります。

※紙の博物館は、レファレンス協同データベース事業に参加しています。紙博図書室で受けたレファレンスの一部を公開しています。紙博図書室の登録データ一覧はこちら
最近のアクセス数トップ3
1位 大正時代の石油会社のオフィスという設定で机の上にある紙の書類などのサイ ズ(大きさ)はどのようなものか。
2位 紙のサイズにはなぜ「A」と「B」があるのか。その意味や由来を教えてほしい。
3位 ヤンキードライヤーのヤンキーの語源

「国立国会図書館デジタル化送信資料」閲覧サービス(かみはく友の会会員限定)

国立国会図書館がデジタル化した資料100万冊以上が、紙の博物館図書室内の専用パソコンから閲覧できます。
事前予約の上ご来館ください。くわしいご案内はこちらをご覧ください。

ページトップ