企画展

紙のおもちゃ

  • 2014年06月21日(土)~2014年08月31日(日)
  • 月曜日(7/21は開館)、7/22(火)

展示概要

とんだりはねたり

とんだりはねたり

日光写真

日光写真

カッコいいきせかえ

カッコいいきせかえ

 「おもちゃ」と聞いて思いうかべるものは、性別や年代によってさまざまでしょう。現在はテレビゲームが玩具市場の大きな位置を占めていますが、身近な素材である紙を使ったおもちゃも魅力にあふれています。

 紙は、とても薄くて軽いのに、丈夫でしなやかです。表面が平らでなめらかなので、文字や絵を書いたり、印刷するのに大変適しているだけでなく、切ったり、貼ったり、折ったり、丸めたり、とても加工がしやすく便利です。さらに、安く、大量に作ることができます。また、紙の原料であるセンイは、もともと植物から取り出したものであり、何度もリサイクルして新たな紙に生まれ変わるので、人にも環境にも優しい素材です。このような紙の特徴を利用して、多くの紙のおもちゃが作られてきました。

 本展示では、みんなで楽しむカルタ・双六・メンコや、作って楽しむ立版古(たてばんこ:ペーパークラフト)や着せ替え、さらには日光写真など、さまざまな紙のおもちゃをご紹介します。

 おもちゃは時代を反映し、さまざまな記憶も呼び起こすことでしょう。ぜひ、ご家族やお友達とあれこれ話に花を咲かせながら、お楽しみください。

イベント

ページトップ