イベント

開催予定のイベント

野菜から紙をつくろう


牛乳パック工作


  • 2016年08月11日(木)13:30~15:00
  • 無料(入館料別)
  • 紙の博物館スタッフ
  • 15組(小学校低学年と保護者)
  • 7月28日(木)締切
    お申し込みフォーム
  • 親子で協力して、牛乳パックでビックリ箱を作ります。
    (牛乳またはジュースのパックをご持参いただきます)

    イベントお申し込み方法は、こちら

自由研究「紙を知ろう」


すごろくを作って遊ぼう

手漉き和紙用具づくり実演・体験会


  • 2016年09月18日(日)14:00~16:30
  • 無料(入館料のみ)
  • 主催:全国手漉和紙用具製作技術保存会
    共催:公益財団法人 紙の博物館
  • 見学のみ定員なし(随時見学可) *体験は20名
  • 見学のみ申込不要(随時見学可) *体験20名*応募期間:8/2(火)~8/31(水)
  • 手漉き和紙用具に関する高度な製法技術などを間近で見て、体験できる貴重な催しです!素晴らしい和紙づくりの一端に触れてみませんか?
    全国手漉和紙用具製作技術保存会会員による説明・実演会を中心に、体験会では竹片子(たけひご)づくりの体験や漉(す)き簀(す)の編み方の実習を行います。
    (*体験会は事前申込制:紙の博物館ホームページイベントフォームまたは往復はがきにて受付)

    実演・体験会の内容についてのお問い合わせは
    全国手漉和紙用具製作技術保存会
    〒781-2128 高知県吾川郡いの町波川287-4
    TEL:088-892-4170

和紙づくりを楽しもう


  • 2016年09月22日(木)13:00~15:00
  • 500円(入館料別)
  • 紙の博物館スタッフ
  • 15名(中学生以上)
  • 9月8日(木)締切
    お申し込みフォーム
  • 楮(こうぞ)を原料とした和紙を漉き、押し花などで飾ってオリジナルの和紙づくりをご体験いただけます。

    イベントのお申し込み方法は、こちら
    ※イベント申込フォームでは、イベント名欄で「2016年9月22日 和紙づくりを楽しもう」を
    ご選択ください。同じ名称で、別の日に実施するイベントがございますので、ご注意ください。

和紙づくりを楽しもう

  • 2016年10月10日(月)13:00~15:00
  • 500円(入館料別)
  • 紙の博物館スタッフ
  • 15名(中学生以上)
  • 9月25日(日)締切
    お申し込みフォーム
  • 楮(こうぞ)を原料とした和紙を漉き、押し花などで飾ってオリジナルの和紙づくりをご体験いただけます。

    イベントのお申し込み方法は、こちら
    ※イベント申込フォームでは、イベント名欄で「2016年10月10日 和紙づくりを楽しもう」を
    ご選択ください。同じ名称で、別の日に実施するイベントがございますので、ご注意ください。

小川和紙手漉き実演会


  • 2016年11月03日(木)13:30~15:30
  • 無料(入館料別)
  • 谷野裕子氏(埼玉伝統工芸士)
  • なし
  • 不要(随時見学可。1F講堂まで直接お越しください)
  • 埼玉県小川町・東秩父村で伝承されている伝統的な楮原料の手漉き和紙である細川紙。その製作技術は、昭和53年に国の重要文化財に指定され、昨年11月にはユネスコ無形文化遺産に登録されました。その技術を受け継ぐ埼玉伝統工芸士 谷野裕子氏による小川和紙(古くから小川町周辺で作られてきた障子紙や台帳などに用いられる和紙)の手漉実演会を行います。
    和紙の魅力を伝える活動を積極的に行っている谷野氏の実演を、是非この機会にご覧ください。

かみはく友の会の集い
講演会「日本の製紙王 大川平三郎 ~若き技術者としての日々を中心に~」

大川平三郎(1860-1936)
大川平三郎(1860-1936)
  • 2016年11月23日(水)14:00~15:30
  • 無料(会員以外の方は別途入館料が必要です)
  • 辻本直彦(紙の博物館学芸部長)
  • 50名(友の会会員優先受付。一般の方は応募者多数の場合、抽選となります)
  • 11月9日(水)締切
  • 日本の製紙王と言われる大川平三郎が、16歳で王子製紙の前身の抄紙会社王子工場に入社し、20歳で米国製紙工場へ留学、31歳で我国初の化学パルプ工場となる気田工場設立までの約15年間、および77歳で亡くなる前年の昭和10年、貴族院議員として行った最後の講演記録を通して、その人物像に迫る。

    【申込方法】
    往復はがきに、①イベント名、②氏名・ふりがな、③性別、④住所、⑤電話番号をご記入の上、
    紙の博物館友の会係宛(114-0002北区王子1-1-3)へお送りください。
    ※会員の方は、その旨を明記してください。
    ※1枚のはがきで1名様のみ有効です。
    ※応募者多数の場合は抽選となります。
    当選結果は、イベント開催日1週間前までに返信ハガキにてお返事いたします。

    友の会ご入会については、こちらをご覧ください。

紙で旅するニッポン~九州・中国編~ミュージアムトーク

  • 2016年12月03日(土)14:30~15:00
  • 不要(入館料別)
  • 紙の博物館学芸員
  • 20名(当日先着順)
  • 不要(4F企画展示室に直接ご集合ください)
  • 企画展「紙で旅するニッポン~九州・中国編~」の見どころを、担当学芸員がご紹介します。

紙で旅するニッポン~九州・中国編~ミュージアムトーク

  • 2017年01月28日(土)14:30~15:00
  • 不要(入館料別)
  • 紙の博物館学芸員
  • 20名(当日先着順)
  • 不要(4F企画展示室に直接ご集合ください)
  • 企画展「紙で旅するニッポン~九州・中国編~」の見どころを、担当学芸員がご紹介します。

紙の博物館・印刷博物館コラボレーションワークショップ
漉く・刷る 名刺 ~和紙漉きから活版印刷まで~


  • 2017年02月11日(土)13:00~15:00
  • 500円(別途各館の入館料がかかります)
  • 和紙漉き:紙の博物館スタッフ/活版印刷:印刷博物館印刷の家インストラクター
  • 10名(18才以上で2日間参加可能な方)
  • 応募期間:2017年1月10日(火)~1月31日(火) 当館ホームページイベントフォーム
  • 紙と印刷を知る計2日間の合同ワークショップ。紙の博物館で和紙を漉き、印刷博物館で和紙に活字を使って印刷して、紙から印刷まで手作りの名刺作りをお楽しみください。
    (名刺には、名前・電話番号・メールアドレスを印刷します。住所表記は入りません)

    ①和紙漉き(紙の博物館) 2017年02月11日(祝・土)13:00~15:00
    ②活版印刷(印刷博物館) 2017年02月12日(日)13:00~14:30

    ※紙の博物館ホームページイベントフォーム以外のお申込みはご遠慮ください。
    ※ご応募は1名様1回限り有効です(2名様以上のご応募はお受けいたしません)
    ※人数が一定数に満たない場合は、開催を中止することがあります。
    ※応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は、2月4日(土)までにご連絡差し上げます。
    ※個人情報は本ワークショップに関するご連絡以外に使用いたしません。

    体験内容の詳細については、各館へお問い合わせください。
    和紙漉き:紙の博物館 03-3916-2320
    活版印刷:印刷博物館 印刷の家 03-5840-2383

ページトップ