公式ブログ

「2014年4月」記事一覧

  • 日々の出来事

    桜、満開です!

    2014年04月01日 - 10:58

    本日より新年度となり、新生活を始められた方も多いのではないでしょうか。
    東京では、門出にふさわしい穏やかな小春日和となっています。
    飛鳥山公園の桜も満開で、青空によく映えています。

    140401-1.JPG

    (Y)
  • 日々の出来事

    八重桜(サトザクラ)が咲き始めました

    2014年04月06日 - 10:28

    本日は、日差しが明るい日です。

    飛鳥山公園では、八重桜が咲き始めました。

    手前の緑のサクラが「ウコン」、奥の薄ピンクのサクラが「フクロクジュ」。

    140406-2.JPG

    ちょうど今が、ソメイヨシノと一緒に、ほころび始めた八重桜が楽しめる絶好のタイミングです。

    ぜひお越しください!

    飛鳥山公園全体のサクラについては、飛鳥山3つの博物館ホームページにて情報配信しております。

    (Y)

  • イベント

    【イベント報告】金唐紙展ミュージアムトーク

    2014年04月12日 - 16:57

    140412.jpg

    「金唐紙~上田尚作品展~」関連イベントのミュージアムトークが終了しました。

    お問い合わせが多かったこともあり、急遽2回開催しましたが、皆様熱心に先生のお話しに聞き入っていらっしゃいました。

    重要文化財復元のために制作された金唐紙の解説をはじめ、遊び心で悪戦苦闘しながらも、実は考えているときが一番楽しく、出来上がったらがっかりしてしまったという制作秘話など、普段はなかなか伺うことのできないお話しもお聞きすることができました。

    中でも、15年近く構想を温め、昨年の10月から3月にかけて制作された新作「田園風景」について、「まだ不完全のところがあり、一生かけて向き合わなければいけない作品」と話されていたのがとても印象的でした。参加された方々も、先生の作品にかける情熱と深い思いを知ることができ、金唐紙の世界に改めて魅力を感じるイベントとなったように思います。

    ミュージアムトークは5月17日(土)にも開催予定ですので、金唐紙に興味のある方は、ぜひご参加ください。

    (K)
  • イベント

    【イベント報告】金唐紙ワークショップ

    2014年04月29日 - 15:01

    140501-7.jpg

    4月26日(土)、ほぼ終日を使ってワークショップが行われました。

    募集人員30名のところ、すぐに満員締切となり、お申込みいただけなかった方には大変ご迷惑をおかけしました。
    当日は高倍率をくぐり抜けて当選された方々だけあって、皆様熱心に取り組まれていらっしゃいました。

    まずは、上田尚先生(金唐紙研究所)による簡単な説明のあと 早速実演へ。

    今回用意された版木は全部で4種類。ロール状のもの2種と板状のもの2種。
    参加者の皆さんは、まず図柄選びから始まります。


    ①用意された和紙に水分を与えて、模様の打ち込み

    140501-1.jpg

    この和紙にはあらかじめ錫箔が貼られています。

    錫箔の面を版木にあててブラシで模様を打ち込んでいきます。

    皆さんが一斉に叩くと大変な音が出ますが、
    中でも上田先生が叩く音は、さすがにとびきりの音量となります。

    叩く角度や叩き方で模様がくっきりと浮かびあがってきます。
    細かい部分は刷毛を変えて叩き込みます。

    力仕事であると同時に、繊細な神経も要求される大変な作業です。

    ②ワニス

    140501-4.jpg

    充分叩けて模様の凹凸を写し取ったら、一度紙を乾燥させてから、ワニスを塗ります。

    ワニスを塗るとあら不思議、錫箔の銀色が金色に。まるで錬金術!
    ワニスは、一度乾かして二度塗りをしました。

    ③彩色

    充分ワニスが乾いたら最後に色づけ。
    各自の個性と感性にまかされますので、先生に相談し、アドバイスを受けながら、塗る色を決めて塗っていきます。
    既存の見本に忠実な方、独自の芸術性を発揮される方など、さまざまで、先生も「皆さんから教えられました」とのお言葉でした。

    140501-5.jpg

    ほぼ1日を費やして熱中した作業でした。
    皆様、お疲れ様でした。

    企画展「金唐紙展~上田尚作品展~」は、6/1(日)まで開催中です。
    5/4(日)日曜美術館でも「アートシーン」で紹介される予定です。
    ぜひ皆様チェックしてみてくださいね!

    (T)

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

ページトップ