公式ブログ

  • 日々の出来事

    博物館で、ガンピの花が咲き始めました

    2013年05月05日 - 16:00

    130505-2.jpg

    今日は、こどもの日!
    ゴールデンウィークも、あとわずかとなりました。
    今年は、毎日行楽日和が続きましたので、いろいろな場所に出かけた方も多いかもしれません。
    お花を見に行かれたという方もいらっしゃると思います!

    さてさて、お花といえば、紙の博物館の建物の周りには、紙の材料となる植物がいくつか植えてあります。

    実は今、ちょうど、ガンピ(雁皮)の花が咲き始めました。小さな筒状の黄色い花が枝先に集まって咲きます。

    ガンピは、和紙の三大原料のうちの2つ。木の皮が、紙の原料となります。

    紙の博物館にいらした際には、ぜひ建物周囲に植えられた植物たちにも目を向けてみてくださいね!

    (Y)

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

ページトップ