公式ブログ

  • お知らせ

    GWの紙博は、楽しい学びがたくさん!

    2012年05月02日 - 10:48

    今年のゴールデンウィークは、最長で9連休とか!

    お天気に恵まれない日もあるようですが、
    せっかくのお休みですから、ぜひどこかにお出かけしたいですよね。

    紙の博物館では、明日3日から6日まで、イベントをいっぱい準備しています!


    まず3日は、「浮世絵手摺り実演会」

    皆さん、摺られた後の美しい浮世絵はご覧になったことがあると思いますが、
    摺っている場面を実際にご覧いただくチャンスは少ないと思います。
    どのような手順で摺られているのか、どのような工夫があるのか、
    間近でご覧いただくことで、たくさんの発見があると思います。
    簡単な摺り体験ができるチャンスもあります!


    さて、4日は、「新聞紙でつくるカブトづくり」

    子どもの日はもう間近。町中を歩いていても、たくさんの鯉のぼりが泳いでいますね。
    紙の博物館でつくるのは、新聞紙でつくるカブトです。
    新聞紙でつくると、ちょうどお子様がかぶれるサイズになるんです。
    簡単ですが、実際にかぶれるととても楽しい!
    武将になった気持ちで、帰り道もお楽しみいただけると思います。


    そして、5日・6日は、紙の博物館で大人気の教室「紙すき教室」を連日行います。

    牛乳パックのリサイクル原料を使って、自分だけのオリジナルはがきをつくることができます。
    紙がどのようなしくみでできているのか、一番わかりやすいので、とてもオススメです。
    つくったハガキは、お土産にぴったり。手紙を書いて誰かに出すも良し、大切に飾っておくのも良し。
    楽しく学べる教室になっております。


    GWは、ぜひ紙の博物館に遊びに来てくださいね!

    (Y)

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

ページトップ