公式ブログ

  • イベント

    八重桜の季節、紙博で和紙を作ってみませんか?

    2012年04月11日 - 10:16

    120411.jpg

    現在開催中の企画展「紙漉図絵~絵巻・和本にみる紙漉工程~」にあわせて、
    より和紙を身近に感じてもらおうと、「和紙ワークショップ」を行います!

    最初は、紙漉図絵をご覧いただきながら、紙漉きの基礎をご紹介いたします。

    それから、実際に和紙づくりに挑戦していただき、2枚お持ち帰りいただくことができます。

    1枚は生漉紙(楮の白を活かしたスタンダードで美しい紙です)、
    もう1枚は、ピンク・水色に染めたレーヨンを雲のように散らした雲竜紙を作ります。

    紙一面にやさしい色が広がって、見ているだけでも大変キレイな仕上がりになります。


    飛鳥山はソメイヨシノが有名ですが、ちょうどこの季節「里ざくら」が見頃になります。
    丸くて可愛らしい里ざくらを愛でながら、ぜひ紙の博物館で和紙の文化に触れてみませんか?

    まだ定員まで余裕がございますので、ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご参加をお待ちしております。

    お申し込みは、イベントのページの詳細をご覧下さい。

    スタッフ一同、お待ちしております。

    (Y)

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

ページトップ