公式ブログ

  • イベント

    紙博で、和紙を作りました!

    2011年09月23日 - 16:50

    紙博では、年3回ほど「和紙づくりを楽しもう」という教室を行っています。
    普段は牛乳パックのリサイクルはがき作りを体験する「紙すき教室」をしていますが、この年3回だけは特別企画!

    今回は、本格的な竹簀を使った生漉和紙、さまざまな透かしをアレンジした和紙、押し花をアレンジしたハガキやコースターの、3種類を作りました!

    110923-1.JPG
    盛りだくさんの内容だったので、予定時間を少しオーバーしてしまいましたが、皆さん熱心に和紙作りに参加してくださいました。サポートするスタッフも気合が入りました!

    「紙すき教室」を含めて、いつも紙博の紙づくりを支えてくださっているのは、紙すきボランティアの土屋さん。
    気合の作務衣を着て、講師を務めました!頭に巻いているバンダナは、ご自分で「紙博」の藍染をした和紙で作ったそうです。


    110923-2.JPG
    さあ、和紙づくりの開始です。
    木の桁に、原料が入った水をすくい取ってゆらすのですが、これがなかなか難しい!
    本職のプロが10年以上かけて会得する紙漉の技ですから、一回や二回ではうまく行きません。
    紙博のスタッフも総出でお手伝いしました。

    ネリと材料(コウゾ)を入れた白い水は、トロリとしていて、桁ですくって揺らすと、タプンタプンといい音がします。どこかで和紙づくりを見たことがある方は、「あの音ね!」と思われるかもしれません。

    110923-4.JPG
    110923-3.JPG
    左の写真は、透かしのデザイン。
    右の写真は、押し花を並べたところです。
    どちらも彩りがキレイです。

    デザインを入れる時は、皆さんのセンスが試されるところ。
    さらに気合が入っていましたよ!

    今年度は、同じようなイベントを、来年1/9(祝)に行います。
    大幅には内容が変わることはありませんが、今回のイベントとは多少やり方・作る紙が異なる場合がございますので、あしからずご了承ください。

    ご興味がある方は、ぜひ1月にお待ちしております。

    (Y)

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

ページトップ