公式ブログ

  • 企画展

    6月になりました・・・今日は何の日?(その1)

    2011年06月01日 - 09:55

    6月といえば、みなさんは何を思い浮かべますか?
    梅雨、衣替え、ジューンブライド...いろいろありますが、環境月間だということをご存じでしょうか?
    6月5日が「環境の日」で、6月は「環境月間」とされています。
    環境の日と環境月間については、5日にまた改めてご紹介します。

    さて、今日6月1日は「牛乳の日」。
    2001年より、6月1日を"World Milk Day(世界牛乳の日)"とするよう国連食糧農業機関(FAO)が提唱し、それを受けて日本の酪農業界は、2008年から6月1日を「牛乳の日」、6月を「牛乳月間」としているそうです。

    何で紙の博物館なのに、牛乳?!と思われるかもしれませんが、実は現在、次回企画展「夏の紙知リーズ 牛乳パック徹底解剖!~紙パックのヒミツを知ろう~」の準備中なのです。

    身近な牛乳パックですが、いつ頃からあるのかご存じですか?

    紙製品って、たくさん使われていますが、知っていることは案外少ないのではないかと思います。紙の博物館では、身近な紙にスポットをあてた展示を、毎年夏休みに開催しています。

    今年の夏は、牛乳パックが主役です!
    牛乳パックだけをとりあげる展示は、当館では初めとなります。
    どのような展示になるのか、こうご期待!

    これから少しずつ、展示完成までの舞台裏もご紹介できればと思っていますので、どうぞ、お楽しみに...。

    (K)

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

ページトップ