公式ブログ

「2011年1月」記事一覧

  • 日々の出来事

    あけましておめでとうございます!

    2011年01月05日 - 13:21

    110105.jpg

    新年あけましておめでとうございます。

    2011年は、本日5日より開館しております。

    本年も、紙の博物館をどうぞよろしくお願いいたします。


    今年の干支、ウサギの張り子の写真を載せてみました。

    ウサギにちなんで、今年が皆様にとって飛躍の一年になりますように。


    (Y)

  • お知らせ

    「時代紙万華」展の図録、好評販売中です!

    2011年01月13日 - 11:59

    「時代紙万華ー60年ごとにみる江戸から平成ー」展の
    110113.jpg
    図録が好評発売中です!

    大きさはA5横サイズ。
    かわいい雑貨のような感覚で読むことができて、
    紙にもこだわった図録に仕上がりました。

    印刷もキレイだし、変わった版型で面白いし、
    なんて、てまえみそですが、
    内容ももちろん充実!しております。

    値段は、60周年にかけて600円。

    ミュージアムショップでお買い求めください。

    送料180円で、お送りすることもできます。
    (くわしくは、ミュージアムショップの注文方法をご覧ください)

    ぜひお買い求めください!

    (Y)
  • イベント

    「飛鳥山3つの博物館」で史跡めぐり!

    2011年01月27日 - 17:47

    110127.jpg

    先週末の22日(土)は、よく晴れた冬の日となりました。

    この日は、紙の博物館、北区飛鳥山博物館、渋沢史料館の「飛鳥山3つの博物館」の合同事業として、近隣の史跡をめぐり歩くイベントを行いました。

    午前中は1時間ほど、回る場所のレクチャーを受けていただき、
    実際に歩いたのは1時から4時頃までというスケジュール。

    途中、北とぴあの展望台に上がって、王子地域一帯を眺めたりもしました。

    今建設中の東京スカイツリーも、クッキリと見えましたよ!

    各館にまつわる史跡を、それぞれ専門の学芸員がご案内するというこの企画。
    毎年大変評判なのですが、今年も参加者の皆様のお声を聞いてみると、

    「また参加したい!」

    という嬉しいお答えが!スタッフ一同、大変喜んでおります。

    また来年度も開催予定が決まっていますので、ぜひご参加くださいね。

    (Y)
  • イベント

    洋製本講座

    2011年01月30日 - 10:39

    110129-1.jpg

    1月29日は、キハラ株式会社の高尾さんを講師に招き、
    洋製本の制作講座を開きました。

    作るのは、A5サイズの白紙ノートです。

    まずは、A5版の紙を重ねて、糸で綴じます。
    アクセントに、背と本紙の間に「はなぎれ」や
    「しおり」を挟み込んで、
    厚紙の表紙に布地を張り付け、製本していきます。

    110129-2.jpg

    参加者の皆さんは、初めての製本に
    楽しみながら取り組んでいらっしゃいました!

    製本には、ボンドと、
    水のりとボンドを薄く溶いた糊の2種類を使い分けるのですが、
    この糊を適度に塗っていくのが難しい!

    できあがりは、こんな感じです!本格的!

    110129-6.jpg

    普段は
    何気なく見ている本でも、
    自分で作ってみると
    綴じ方のしくみがよくわかりますね。

    「これを機会に、自分の書いた物を製本してみようかな」
    という声も多く聞かれました。

    製本も、コツさえわかってしまえば、
    案外身近な材料でできるんだなぁと思いました。

    (Y)

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

ページトップ