公式ブログ

  • Q&A

    機械で紙は1枚何秒で作れるの?

    2010年10月10日 - 14:06

    紙の博物館には、3Fの子ども向けの「紙の教室」という展示室で、
    Q&Aコーナーを設けています。

    子どもから、大人まで、紙に関する質問を用紙に書き込んでもらうのです。

    その中から、多い質問、面白い質問について、学芸員が掲示板でお答えするシステムです。

    せっかくブログがありますので、掲示が終了した質問から、
    これからご紹介していきたいと思います!


    質問 :「紙は機械で何秒くらいで1枚作れるのですか?」

    お答え :

    紙の種類や機械によって、作られるスピードは違いますが、
    例えば新聞紙の場合、紙を作る機械(抄紙機・しょうしき)の上に
    原料が乗ってから紙になるまで、たった15秒しかかかりません。

    101010.jpg

    さらに、紙の博物館2Fの第一展示室には、933センチの横幅の紙が展示されています。
    これは、雑誌などに使われる塗工紙(とこうし)と呼ばれる紙。
    この長い横幅の紙が、1秒に30メートルのスピードで作られているんです。
    想像できますか?とっても速いですね!

    さてさて、この掲示板は、今のところ不定期ですが、随時更新されています。
    次はどんな回答が展示されているのか・・・

    ぜひぜひ足を運んで、質問を書いてみてくださいね!

    (Y)

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

ページトップ