紙の博物館

企画展

紙で遊ぼう紙で遊ぼう

2015年06月13日(土)~2015年08月30日(日)

紙は、古くから身近な素材として、郷土玩具や年中行事に結び付いたおもちゃなどに使われてきました。切る、折る、貼る、組み立てるなどのいろいろな加工がしやすく、さまざまな種類があり、手軽に入手しやすい紙でできたおもちゃは、遊ぶだけでなく、作る楽しみも味わうことができます。子供のころ、駄菓子屋の商品や雑誌の付録などで紙製のおもちゃを作った思い出がある方も多いのではないでしょうか。楽しい工夫や遊び心のある紙のおもちゃを通して、紙の性質や特徴もご紹介します。

詳細はこちら

読み物

  • 紙の知識紙の知識

    紙の歴史と文化や、作り方、リサイクルなど、紙に関する事柄をわかりやすく解説します。

  • 所蔵資料紹介所蔵資料紹介

    紙の博物館で所蔵している、紙にまつわる様々な資料を写真と共にご紹介いたします。

新着情報

ページトップ