紙の博物館

企画展

金唐紙展~上田尚作品展~金唐紙展
~上田尚作品展~

2014年03月15日(土)~2014年06月01日(日)

革に型押しや彩色を施した「金唐革」を和紙で模した「金唐革紙」は壁紙として明治期に盛んに輸出され、国内外の建築物にも用いられましたが、次第に需要が減少し、昭和中期に製法が途絶えてしまいました。その金唐革紙の技術を「金唐紙」として蘇らせた上田尚氏が今年80歳を迎えられることを記念した作品展です。代表作から本展のための新作まで、華麗な金唐紙の魅力をゆっくりとご堪能ください。

詳細はこちら

読み物

  • 紙の知識紙の知識

    紙の歴史と文化や、作り方、リサイクルなど、紙に関する事柄をわかりやすく解説します。

  • 所蔵資料紹介所蔵資料紹介

    紙の博物館で所蔵している、紙にまつわる様々な資料を写真と共にご紹介いたします。

新着情報

ページトップ